スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告 | Edit |

スウィーニー・トッド

本当は「リアル鬼ごっこ」観る予定だったんだけど
雪にも関わらずめちゃ混みだったので「スウィーニー・トッド」を。

著名なミュージカル作品を映画化したものらしいけど
それ知らずに見に行くといきなり歌い出しちゃうから驚くかも(大半が歌)

あと、ティム・バートンにしてはいつになく直接的なグロ描写が多いので
「シザーハンズ」とか「スリーピー・ホロウ」みたいなのを期待してると
精神的にキツい2時間になる人もいるかも(少なくとも私はかなりキツかった)
売店で買う食べ物は選んだほうがいいかもしれない:p

キモカワイイとかグロキレイとかの見せ方は相変わらず健在で
美しいメロディに時々不協和音が見え隠れする感じとかすごく印象的
風景がモノクロちっくなのも毎度の事ながら
重苦しく閉塞感のある曇天のロンドンには妙に納得してしまった

ストーリーに関してはあくまで舞台作品の映画化って事で
先読みとか細かい事にこだわらず観るほうが多分楽しめると思う

チョコレート工場にしてもスウィーニー・トッドにしても
監督が自身のルーツ作品を嬉々としてリメイクしてます感は伝わってくるので
そういう意味では「監督すっげー楽しそー」とか思いながら観てた

にしてもホント自分の奥さんとジョニデ好きだよね この監督、、、

スポンサーサイト

2008.02.04 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

かいてるひと

peco

by peco
ゆるゆるえぶりでい
→このぶろぐについて

ふりっかー

www.flickr.com
pecorine's items Go to pecorine's photostream

かてごり

ぺこふぃーど

ぺこにめーる

お気軽にめーるどぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

いろいろ


track feed
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

ぶろぐでLVUP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。