スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告 | Edit |

実写版ドラゴンボールの感想

ベストキッドにロードオブザリング足してマーベル系とかSFとか色々入れとけばいっか!
っていうスタッフの声が聞こえた
制作権取得の時点で製作費使い果たしちゃいました的な

あと予告に出てきたコレも本当にやるんだね、、、リチャードギア仕事選んで!
実写化かリメイクかシリーズ続編しか出せない映画界は消えちゃえー!!

スポンサーサイト

2009.03.14 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

Frou Frou / Imogen Heap


Must Be Dreaming - Frou Frou


Goodnight and Go - Imogen Heap

殿堂入り!てくらい良く聴いてるUKの男女2人組ユニット"Frou Frou"
男性が程よく小慣れた経歴のあるサウンドメーカー、
女性が強烈な個性を持つソロヴォーカリストということで
ジャンルは違えど前述のMOLOKOと共通点あるかも。

Imogenはファルセットを多様する精霊のような歌声の持ち主。
デビュー当時は少しダークというかダーティな曲を出してた人で
Frou Frou以降の美しいメロディに出会って才能を大きく開花させた感じ。
ソロアルバムもかなりいいです。顔も個性的。。

Guyの方はビョークやマドンナを手がけてたプロデューサーらしく
Lamb/Mandalay/David Sylvian/Bebel Gilberto/Talvin Singh/UNKLE
など個人的に好きなものが経歴に並んでて なるほどなーみたいな。
ブリトニーとかの売れ線は次への資金作りですね、わかります。

矢井田瞳が好きなアーティストとして挙げた事で日本にもファンいるみたい
確かにヤイコもファルセット使いだけど今どこ行ったの(まだいる?)

とにかくメロディアスで美しい歌声なのでお暇だったらどんぞ。
最後のほうの曲30秒しか聴けないけどおすすめ。


imogen/frou frou

2009.02.19 | | Comments(2) | えいが・おんがく | Edit |

we wish your



今後更新怪しいけどとりあえず広告消したいので
サイドバーにある4つの別ブログは動き続けると思います。

ここ数年クリスマス時期になると必ず聴くとてもかわゆい曲。
この後藤さんという人は元プレイグスの人っぽい。
よいクリスマスを。ケーキ食え!

2008.12.23 | | Comments(2) | えいが・おんがく | Edit |

エクスペリメンタル

最近SLでピーター・グリーナウェイの話してて思い出したので。
上の3つはともかく一番下観てください。


Peter Greenaway - Intervals (1969)


Marcel Duchamp and John Cage


Art Of Mirrors (1973) by Derek Jarman



最近また、何がある訳でもなく頭が妙に疲れて眠れないのが復活。
何かを吐き出したいけど肝心の吐き出すものが何だか解らないっていう。
どないしたもんだろ。ヒトカラとか行っちゃおうかしら。

2008.11.10 | | Comments(1) | えいが・おんがく | Edit |

気がついたら10年聴いてる曲


Sing It Back - MOLOKO


The Time iS Now - MOLOKO

MOLOKO(モロコ)。 →imeem
巷ではビッグビートとかデジロックと呼ばれたものが流行り出して
Doctor Rockit名義のHerbertなんかがUKバンドの曲mixしまくったり
ゲームではWIPEOUTなんかが話題になってた90年代後半、
手に取ったいくつかのコンピで捩れたセンスにやられて以来ずーっと聴いてる。

私の場合、何事もあまりキメキメでやられると見てて照れるし
チープとかモンドに寄り過ぎると「わーナニコレ」で終ってしまうのだけど
この人達の曲やパフォーマンスは両方のバランスがすごく好みだった。
DMCもそうだけど「フザケてるのに格好良い」のがどうやら私のツボみたい、
「これはひどい」って連呼しつつしっかりハマっちゃうみたいな。

ここ数年のロェシーンねーさんのソロ活動は曲良いけどおふざけ感弱いので
やっぱMOLOKOのステージでキャットスーツとか着て歌う姿も見たいです



Boris DlugoschとRoisinねーさんのコラボ曲。かっくいい。

2008.10.05 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

有線→映画館→本屋→レンタル屋→今ここ

peco_dmc0.jpg

原作読んだらすっかりDMC信者に

よくこんなの大真面目に全国ロードショーで実写化したり歌詞に曲付けたり
お涙シーン入れたりインディレーベル立ち上げたり金蔓コンピCD出したりしたよね
全てが素晴らしくそして滑稽に見えてきます
漫画読んで何度も吹いたの久々。クラウザーさん最高。

言葉の意味を重んじてしまう品行方正な方は原作諦めて映画館でどうぞ
それでも松ケンFUCKFUCK言ってますけど。みんなよくやったよホント。

アニメ版はマサルさん並にテンポ速いので観るなら原作の後がいいかも

2008.09.27 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

SATSUGAIせよの元ネタがやっとわかった

買い物してたら有線でべったべたのド渋谷系ソングが流れてきて
うわぁ恥ずかしい!これはもしや、、、って話になって流れで映画館直行。
あーやっぱデトロイト・メタル・シティの曲だったね!みたいな

歌カジヒデキ、、、
えらい自虐的な歌詞だなぁと思ったら原作準拠なのねこれ

渋谷系マッシュ男がデスメタルやるってのは知ってたんだけど
それ以外予備知識なかったのでジーン・シモンズとか出てきてびっくり
20世紀少年にしてもこれにしても音楽ネタでニヨっとさせてもらえるのは嬉しい
なんも考えずに観て笑える映画は楽でいいですホント

ほんで今原作のーんびり読んでるけど
想像以上にシュールでものすごい好きな部類の漫画だなあこれ!
松山ケンイチ狙いで観に来てた女子らが手にしたらドン引きしそうでいいね


2008.09.22 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

あつい音 つめたい音

Silly Games
ふらふら歩いててJaney Kayの耳触り良い声が流れてくると
あー夏だなぁ ってぽわーんと幸せな気分になる

Nitin01
Nitinさん一年中聴いてるけど夏がいいね さうだーじー

icy

暑いと冷たくて無機質な音も無性に聴きたくなる
この3曲のキモチヨサは言葉にできない

2008.08.06 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

7月ですね


今年もフジロックの季節なのねえ、的なPL(行けない)
まだ活動してたんだって人の名前がちらほらあって楽しそ
グリーンは毎年ピンと来ないけどプライマルとマイブラは観たいかも

2008.07.05 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

mixwit



ネット上に散らばってるmp3を使ってミックステープを作れるサービス
テープのデザインがどれもレトロでかわいかー
カセットテープ見るとびろびろになるまで聴いた甘酸っぱい感覚が蘇る、、

もう2年近く携帯の着信この曲(変えるのだるい)

2008.05.29 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

発掘

hakkutsu.jpg

部屋をウサギ小屋化にするにあたって整理してたら出てきた品々
せめて開封しようよ買った物

大和和紀といえばこれがすごく好き

開けてる右上2つ(Out of my HairとMarion)は
一発屋に近いUKバンドだったけど今何してんだろー
今思い出したけどMarionのライブ行ったんだ、、、クアトロ
ファンでもなんでもない友達(英語できる)がメンバーと握手してて軽くshit


2008.05.19 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

IKZOLOGIC.


ダフパンとビースティとカプセル feat. IKZO
わった くーる まっしゅあっぷ
ちぇっちぇちぇっちぇっちぇっちぇけら!

当然のようにRun-DMCとかと混ぜてんのもあるんだけど
彼らよりIKZOのほうがラップで先売れてんだよ どんだけ時代先取り

2008.05.10 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

ハル専用



imeemプレイリストの整理ついでに春によく聴く曲のPL作ってみた
ベタにコガワユくて元気になれそうなのものが多いので
良かったら時々聴いてみてクダサイ。順番適当。追加も適当に。

imeemはアップロードもサクサクでよいね ▼


【“ハル専用”の続きを読む】

2008.05.06 | | Comments(2) | えいが・おんがく | Edit |

へどうぃぐ

SL関連ブログちぇっくしてたら今ヘドウィグが舞台でやってるらしく。めもめも
主演山本耕史ってあれだけど、、、ちょっと気になるなぁ
これも元々オフブロードウェイ作品らしいけど当然映画しか見た事ない
http://www.hedwig.jp/


The Origin Of Love = プラトンの「愛の起原」

昔の個人的なサイトとかブログにも書いたけどホントいい映画だよこれ
見かけのスゴさとトランスジェンダー的なもので目引いちゃうかもだけど
ストーリー自体は絵本のように温かで繊細で。そのギャップが不思議なの。
そんでスキシプ役&音楽&脚本のスティーヴン・トラスクがかっこいいんだまた

ベルベット・ゴールドマインなんかも時期的にこれにかなり影響受けてそう
ベルベット…の名台詞は「人生はイメージだ」だけど
ヘドウィグのキーワードは「カタワレ」だなあ

最初冷やかし半分で手に取った「プリシラ」が大当たりだったので
以降このテの映画には期待して見てしまう
劇場で見逃したけどショートバスもきっと面白いんだろうな

2008.04.25 | | Comments(2) | えいが・おんがく | Edit |

雨の東京どーむ

ほんの数日前に知ったXじゃぽんの再結成3DAYSライブ
行ってきたのでここ見てるかもしれないそこのニーサン達のために書くよ
文まとまらなかったからすごく長いよん ▼


【“雨の東京どーむ”の続きを読む】

2008.03.31 | | Comments(6) | えいが・おんがく | Edit |

imeem びでおPL



今度は普通に貼れた(ちょい途切れるけど)

どのPVも好きだけどPURE MORNINGのブライアンはそこらの女子より美しい
クリス・カニンガム作の2つ(2番目のビョークと最後のプラシーボの水没PV)は
どっちもキモカッヨ良くて一度観たら頭から離れない感じ
※追記:9番のマドンナのFrozenもクリス・カニンガムらしい!@@

でもPV鑑賞はようつべで充分だよねー

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2008.03.07 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

imeem

ブログパーツばっか載せると重くなりそうだけど3発目



imeem。SNS的なサービスみたいだけど
音楽配信用として使ってるブロガーをよく見かける

ユーザーの誰かがアップロードした曲を検索で探して
自分のプレイリストに追加して公開できる
権利クリアできていないものは30秒プレビューのみ
曲数は洋邦ともに結構豊富でライブバージョンとかmixも多い感じ
ビデオプレイリストも組めるけどFC2では正しく表示されない模様

だんきちさんのブログでクーラの話題とか出てたので
私も昔聴いてたロキノン系のを上のほうにつっこんでみた

2008.02.05 | | Comments(3) | えいが・おんがく | Edit |

DEEZER

free music


DEEZERは多分フランスのサービス
検索で曲を探して自分のプレイリストに追加してく感じ
(手持ちのmp3もアップできるみたいだけど数回テストするも失敗)
レーベル的にノンクリアなものは曲がグレーアウト表示されてて
プレビューもリスト追加も出来ないので、まともに聴ける曲は少ない
そしてウィジェットがちょっと見にくい

一発目にもんまじ入れといた。邦楽も多少あるっぽい

2008.02.05 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

Media Master



なんか前ウィジェットばぐってて使えなかった気がするけど
使えるようになってたので貼っておく

Media Masterの特徴はAnywhere.fmと近くて
自分の手持ちのmp3をアップロードしてそれでプレイリスト作成→公開
違う点はwinampなどで聴けるストリームURLを生成してくれるところ
その他も特徴あるかもだけどちょっと不明

上のプレイリストはSL内の旧自宅で流してた曲どす
(SLはストリームURLを指定すれば自分の土地などに音楽を流せる)

2008.02.05 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

スウィーニー・トッド

本当は「リアル鬼ごっこ」観る予定だったんだけど
雪にも関わらずめちゃ混みだったので「スウィーニー・トッド」を。

著名なミュージカル作品を映画化したものらしいけど
それ知らずに見に行くといきなり歌い出しちゃうから驚くかも(大半が歌)

あと、ティム・バートンにしてはいつになく直接的なグロ描写が多いので
「シザーハンズ」とか「スリーピー・ホロウ」みたいなのを期待してると
精神的にキツい2時間になる人もいるかも(少なくとも私はかなりキツかった)
売店で買う食べ物は選んだほうがいいかもしれない:p

キモカワイイとかグロキレイとかの見せ方は相変わらず健在で
美しいメロディに時々不協和音が見え隠れする感じとかすごく印象的
風景がモノクロちっくなのも毎度の事ながら
重苦しく閉塞感のある曇天のロンドンには妙に納得してしまった

ストーリーに関してはあくまで舞台作品の映画化って事で
先読みとか細かい事にこだわらず観るほうが多分楽しめると思う

チョコレート工場にしてもスウィーニー・トッドにしても
監督が自身のルーツ作品を嬉々としてリメイクしてます感は伝わってくるので
そういう意味では「監督すっげー楽しそー」とか思いながら観てた

にしてもホント自分の奥さんとジョニデ好きだよね この監督、、、

2008.02.04 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

なんだできるんじゃん

前にユーザーラジオ云々の記事書いたけど
Last.fmもプレイリストラジオ作れるようになってたのねー
全然しらんかたよ


単曲クリックで30秒プレビュー再生
シャッフルモード流せばで丸々聴ける感じかな?
まだあんまり曲突っ込んでないけど良かったら聴いてみてね。

Jazzamorまじおすすめ。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2007.09.15 | | Comments(2) | えいが・おんがく | Edit |

Musicovery

Musicovery
http://www.musicovery.com/
年代・ジャンル・ムードを選ぶと
右側にアーティスト相関図ちっくのが表示&再生
「Hifi」は課金会員おんりーの模様
英語と仏語だからフランス辺りのサービスかしらこれは

PANDORAほどじゃないけど傾向を絞ってくれるので
ぼんやり流しておくにはいいかもしれないー
アーティストはメジャーどころが多い感じかなぁ

鼻から音出るよ!
あと、我が家に新たな豚グッズが、、、
チープ雑貨だいすきー☆
アキバって変な物売ってておもすろい
宇宙百貨とかに置いたら女子高生相手に倍の値段取れる気がする

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2007.09.11 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

エヴァに連れて行かれた

のっけから話に追いていかれてもーて
一作目を見た限りではあの世界の魅力がわかんないかった、、、
そのうちTV版も観てみようかしらん

実際の企業の劇中タイアップが凄くて
お金が莫大に動いてそうな映画だなぁと思った
ED曲も宇多田だもんね

地元に帰ってきてごはん食べてたら
隣の男子グループもエヴァ談義
なんかとにかくすごい人気ってことだけは把握

2007.09.04 | | Comments(3) | えいが・おんがく | Edit |

らじおをぺったんこ

超ヘビーユースしてたPANDORA締め出されて以来
カスタムネットラジオ的なものは触る機会が少なかったけども
久々に思い出していじってみた以下2つ


▲夕方~夜用ぷれいりすと

▲私のユーザーラジオ

■finetune
抱える曲数は少ないものの、指定した曲だけを丸々流してくれる
サービス開始当初の鯖激重感はだいぶ改善されてるけど時々挙動が変

■Last.fm(英語版)
自分の聴いてる曲をロギングしてその傾向からラジオ作成
よって、時々とんでもない曲も流れる。でも曲数はスゴイ
昔はドネーションでアップグレード(とんでもない曲除き)できたけど
今はもうやってないのかな?
日本版サービスはラジオ無しでちゅまんなーい

なんか何年か前から聴いてる曲全然変わってないわー、、、

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

2007.08.29 | | Comments(2) | えいが・おんがく | Edit |

「菊次郎」で思い出した映画あれこれ

なーんか夏っぽい映画観たいなーと思い立って
久々に「菊次郎の夏」を観た。

親を知らない現代っ子と下町のチンピラオヤジの
浅草(多分)←→豊橋間の旅のおはなし。
ロードムービーにめっぽう弱い私。
(「プリシラ」とか「ダウン・バイ・ロー」とか「ストレイト・ストーリー」とか)

んでこの菊次郎、
近い時期に観た「パリ、テキサス」と良い意味でかぶる印象があって
それ以来「日本版パリ、テキサス」とか勝手に呼んでる。
久石譲の音楽も間違いなく華を添えてますねぃ。
パリ、テキサスのライ・クーダーのギターも素晴らしいけど。

改めて観ると所々黒澤明の影響なのかなーって場面もちらほら。
ここら辺の表現は後の「Dolls」あたりに繋がってゆくのかもしんまい
特別、北野映画のファンでもないけど
(むしろ「BROTHER」とか暴力的なのは全く良さが解らず)
菊次郎は人生で何度も観ちゃうだろなーって思う作品なのです

菊次郎と同じような期待をして観たものに
おばあちゃんの家」とか「グッバイ・モロッコ」なんてのがあるけど
前者は期待以上(一生モノ)、後者は全然ピンとこなかった。

子供が出てくるロードムービーが好きなんだーって話してたら
パーフェクト・ワールド」を薦められたのでこれも今度観てみよう。

2007.08.21 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

よーほーよーほー

呑気に構えてたらパイレーツ3が上映終了間近っぽかったので
急いでレイトで観る(というかもうレイトしかやってない)。
しかしあんだけスクリーン出てても存在が空気なオーランド(心の王子)。
ジョニデとキーラ・ナイトレイに押されてるよ完全に!
でも今回はジャックよりバルボッサ(&猿)が注目株だお^p^

ディズニーランドのカリブの海賊もリヌーアルしたみたいなので
夏休みの混雑が緩和した頃にでも覗きに行こうとおもます

花火大会2回目
花火見ながら野外ででうたたねとか最高に贅沢気分だたよ
お祭りが一通り終わっちゃうと夏も終わりむーどだなー。

2007.08.13 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

欧米か

リメーク「ハチ公物語」、R・ギア主演で9月から撮影

わらた
まあなんだかんだ言いつつ絶対見ちゃうけどね!

2007.05.23 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

CLAZZIQUAI PROJECT

GEの中でもおともだちと話題に上がった韓国のユニット
CLAZZIQUAI PROJECT

私の中では「和製ピチカートファイヴ」くらいに想像してたけど
聴いてみるとFPMとかm-floに近いかもしれない
(=代官山AIRあたりで流れてそうな音)
時折混ざる韓国語も耳に心地良く入ってきて全然気にならない

「QUAI」はジャミロクワイからのインスパイアらしく
あえてのブルーアイドソウル感(?)がまたいい感じ
韓国も掘ってみると結構面白いアーティストがいるのかもー

2007.04.26 | | Comments(0) | えいが・おんがく | Edit |

«  | HOME |  »

かいてるひと

peco

by peco
ゆるゆるえぶりでい
→このぶろぐについて

ふりっかー

www.flickr.com
pecorine's items Go to pecorine's photostream

かてごり

ぺこふぃーど

ぺこにめーる

お気軽にめーるどぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

いろいろ


track feed
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

ぶろぐでLVUP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。